アーロンチェア画像

20年以上も愛され続ける<br>ハーマンミラー社の代表的なワークチェア

アーロンチェア

アーロンチェアとは

アーロンチェアは、人間工学に基づきデザイン・設計されたワークチェアで、1994年の発売から20年以上も愛され続けているハーマンミラーの代表的なワークチェアです。
骨盤を支え、背骨が正しいカーブを描くようサポートするポスチャーフィット仙骨サポート、通気性が良くシート全体に体重を分散させるペリクルサスペンション、首・肩・腰・膝・足首を軸にして身体の自然な動きを助るキネマット®・チルト機構によって、快適な座り心地が続きます。

アーロンチェアの特徴Product Features

ポスチャーフィット機能

アーロンチェア

アーロンチェアは、発売当初、腰椎を支えることで背骨のS字カーブを正しく描けるという考えによりランバーサポートを採用していました。
しかし、医師と共同で研究した結果、腰椎ではなく仙骨をサポートする方が、より自然な形でS字カーブを描けるという結果にいたり、ポスチャーフィットが誕生しました。
ポスチャーフィットを解放した状態で深く腰をかけ、仙骨に当たるようにポスチャーフィットを調整すると、アーロンチェアが体の一部になったようにピタリとフィットします。

ペリクルと呼ばれるオリジナルシート

アーロンチェアは、ペリクルと呼ばれるハーマンミラーオリジナルのメッシュ状のシートを採用しております。一般的なワークチェアと比べ、通気性にとても優れているため、座面や背もたれの一部が暑くなることはなく、快適に過ごせます。
メッシュ状と言っても、張りがあり、たわんだりすることはありません。程よい弾力で体を包んでくれます。

アーロンチェア ペリクル

ベース

ベースの素材は、アルミダイキャストを使用しております。リンクル塗装(結晶塗装)と呼ばれるクルマやバイクのエンジンにも使用される表面に傷が付きにくい丈夫な塗装仕上げ、またはポリッシュ(研磨)仕上げによる3タイプ展開となっております。

アーロンチェア ベース

選ぶポイントHow to Choose

価格の違いはペリクルとベースの種類

アーロンチェアの価格は、ペリクルとフレームの種類によって変わります。ペリクルやフレームの選択により見た目の印象は変わりますが、通気性や耐久性などの性能や機能に違いはありませんので、お好みのデザインで選択いただければと思います。

ペリクル

アーロンチェア ペリクル

スタッフ個人の感想

基本のペリクルはクラシックで、+3,000円でタキシードとウェーブの選択肢が増えます。タキシードブルーブラックはクラシックよりも重厚感があり、人気のペリクルとなっております。

ベース

アーロンチェア ベース

スタッフ個人の感想

ポリッシュは高級感があり印象がガラッと変わりますが、お値段もガラッと変わるので、ここはお財布との相談も必要そうですね。オフィスでそろえる場合は、一台のみポリッシュにしても特別感が出てお勧めです。

デザイン重視ならタキシードブルーブラック+ポリッシュドアルミニウムがお勧め。+42,000円はハードル高いけど標準とは違う方がいいなという方は、ペリクルのみタキシードブルーブラックを選択しても印象が変わるのでこちらもお勧めですよ^ ^

アーロンチェアには3つのサイズがあるので要注意!

アーロンチェアは体格の違いに合わせてA・B・C3つのサイズに展開されています。購入サイズの目安として、ハーマンミラーが公開しているサイズ早見表がありますが、体格には個人差があり、この表に基づいて購入しても必ずしもご自身の体にフィットするとは限りません。
そこで、購入の目安として8名の方にご協力いただき、サイズ早見表と試座した結果が一致するかどうかの調査を行いました!サイズ選択の参考にしてみてくださいね。

アーロンチェア商品一覧へ